うすいの気まぐれな日記

手話、聴覚障害、マイノリティなどなど

声を出さない理由

2月11日月曜日。雪が積もった!と思ったらもう溶けています。今年の冬は、新潟らしくないので変な感じ(新潟市内)。 雨と違って雪は音がないので、寝ている間に外が真っ白になる、ということがあります。雨といえば、職場で「ああ!ものすごい雨だわ」とス…

聞かれるたびに「いいえ」と答えてみる

2月3日日曜日。1年の中で一番寒い時期になりました(インフルエンザの猛威もこの時期に多いみたいです)。 ツイッターでもつぶやきました。 久しぶりにツタヤに行ったら、セルフレジがありました。自分で商品バーコードをスキャンし、現金もしくはSuicaなど…

気は変わらないけど強くなれる、という台詞

1月28日月曜日。Amazonプライムで海外テレビドラマシリーズ「The Good Wife」がおもしろい。一日で4話を鑑賞。2009年放送からシリーズ7まで続いているようなので、見続けられるかどうか自信ないけれど、見れるところまで見てみたい。携帯電話がスマホではな…

いくつになっても魅力的な人

1月22日火曜日。実話を基にした映画、に弱い私。どこまで実話であって、どれくらい盛っているのだろうと疑うけれど、それでも実話という時点で、どこからどこまで実話なのか気になって仕方ない私。 今回の映画は「あたしみたいな年寄りなんて!」というセリ…

一つ知っていると楽しみ方が一つ増える

1月13日日曜日。写真にある作品のタイトルは「旅は人生のスパイス」。 スパイスは、辛いだけでなく、いろいろな味を引き出してくるもの。時にはまろやかな味になったり。 旅も人生の中で、甘い思い出にもなれば時にはあっと驚くような思い出になる。それと同…

誰かと比べることについて

1月8日火曜日。今年で一番寒い日(8日の中で一番、8日目が寒い)。そして、新潟が唯一、嫌になる日。こんな寒さで老後を過ごせるかと思うと自信ないのに、周りにいる高齢者たちは「寒いのう〜」と言いながらも元気に歩いています。若い頃に足腰を鍛えた人は…

ひとり旅の食事

1月2日水曜日。新年に読み終えた一冊は「一号線を北上せよ」。たまたま実家に置いてあった文庫本で、ヴェトナム市街編というサブタイトルに惹かれ、そして著者が沢木耕太郎ということで一気に読了。 巻末には、女優・高峰秀子さんとの対談が収録されていた。…

2019年もよろしくお願いします

1月1日火曜日。年賀状が1億通減ったとニュースが流れていました。1枚あたり62円なので少なくとも62億円?という驚愕な数字に。 新年が始まったので、何かがリセットされると錯覚しそうですが、普段と変わらず、でも今年はいろいろな意味で変化しそうな1年に…

2018年ありがとう

12月31日月曜日。大晦日。今年で一番、おとなしくしている日。起きる時間を気にせず、ぐっすり寝れる幸せを噛みしめています。 今年もブログ読んでくださってありがとうございました。「読んでいますよ」という声は、励みになっています。 韓国から帰ってき…

どっちつかずなリアリティ

12月29日土曜日。肉の日。予約していた漫画が届いたので早速読んでみました。 ひだまりが聴こえる-リミット-2 (Canna Comics) 作者: 文乃ゆき 出版社/メーカー: プランタン出版 発売日: 2018/12/27 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 聴覚障害…