うすいの気まぐれな日記

手話、聴覚障害、マイノリティなどなど

耳が聞こえないことと軽音と音楽の話

4月28日日曜日。各地で「令和」の文字が出ているので、もう5月になったような気分に。手話表現も公表されましたが、一部では物議を醸しています。確かに、平成、昭和、大正、明治、の手話に比べてみればやや分かりづらさがあります。平成なら「平らな」とい…

おばちゃんの通訳

3月21日木曜日。周りにはなぜか3月生まれが多いので「ええっと、今日は誰々さんの誕生日で合ってたけ?」と手帳見て確認。おめでとう! 暖かくなってきたので久々に畑作業を。私は写真撮るだけ(不器用なので、隅っこで仕事していた方が生産性が良いみたい)…

梅の効用が実感できるお寿司

3月14日木曜日。この写真は、新潟市江南区亀田の名物・藤五郎梅が乗っているお寿司。 藤五郎梅(とうごろううめ)は、もともと観賞用のために作られたものが偶然にも評判を呼ぶほどの味があり、市場に出されるようになったとか。 酸っぱく、口の中に梅の香り…

声を出さない理由

2月11日月曜日。雪が積もった!と思ったらもう溶けています。今年の冬は、新潟らしくないので変な感じ(新潟市内)。 雨と違って雪は音がないので、寝ている間に外が真っ白になる、ということがあります。雨といえば、職場で「ああ!ものすごい雨だわ」とス…

聞かれるたびに「いいえ」と答えてみる

2月3日日曜日。1年の中で一番寒い時期になりました(インフルエンザの猛威もこの時期に多いみたいです)。 ツイッターでもつぶやきました。 久しぶりにツタヤに行ったら、セルフレジがありました。自分で商品バーコードをスキャンし、現金もしくはSuicaなど…

気は変わらないけど強くなれる、という台詞

1月28日月曜日。Amazonプライムで海外テレビドラマシリーズ「The Good Wife」がおもしろい。一日で4話を鑑賞。2009年放送からシリーズ7まで続いているようなので、見続けられるかどうか自信ないけれど、見れるところまで見てみたい。携帯電話がスマホではな…

いくつになっても魅力的な人

1月22日火曜日。実話を基にした映画、に弱い私。どこまで実話であって、どれくらい盛っているのだろうと疑うけれど、それでも実話という時点で、どこからどこまで実話なのか気になって仕方ない私。 今回の映画は「あたしみたいな年寄りなんて!」というセリ…

一つ知っていると楽しみ方が一つ増える

1月13日日曜日。写真にある作品のタイトルは「旅は人生のスパイス」。 スパイスは、辛いだけでなく、いろいろな味を引き出してくるもの。時にはまろやかな味になったり。 旅も人生の中で、甘い思い出にもなれば時にはあっと驚くような思い出になる。それと同…

誰かと比べることについて

1月8日火曜日。今年で一番寒い日(8日の中で一番、8日目が寒い)。そして、新潟が唯一、嫌になる日。こんな寒さで老後を過ごせるかと思うと自信ないのに、周りにいる高齢者たちは「寒いのう〜」と言いながらも元気に歩いています。若い頃に足腰を鍛えた人は…

ひとり旅の食事

1月2日水曜日。新年に読み終えた一冊は「一号線を北上せよ」。たまたま実家に置いてあった文庫本で、ヴェトナム市街編というサブタイトルに惹かれ、そして著者が沢木耕太郎ということで一気に読了。 巻末には、女優・高峰秀子さんとの対談が収録されていた。…