読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うすいの気まぐれな日記

手話、聴覚障害、マイノリティなどについて発信するブログです。

苦手なことは無理しない

人間、誰でも苦手なことがあります。私も苦手なこと、いくつかあって、その一つが数字。


会計で数字を見るとき、一瞬で理解できないのがネック。

もともと数学が苦手ということで、数字を見てもさっぱり分からない。計算の仕方も「?」になりやすく・・・。


よくこれで管理職できるなぁと思いますが、最近は無理せずに「苦手だったらこの際、ポイントを押さえられるようにしよう」と割り切ることにしました。

 

暗算はそもそも無理。暗算に神経使うくらいなら、電卓で計算した方が安心。ゴルフのスコア計算も、実は暗算では自信が無いです。「3,5,4,4,5・・・」あれ、いまいくつだったけ?という感じになります。

 

電卓があれば十分。そして、エクセルは関数を見るようにしています。


これだけでも少しは、苦手意識が減ってきましたが、それでも難しい!というときは、数字に詳しい人に聞くようにしています。その方が無駄な時間を過ごすことなく、詳しい人から学ぶことに時間を割いた方が良い、と割り切ることにしました。

 

誰でも苦手なことはある。それを放置せず、無理に取り組もうとせず、何が今の時点でベターもしくはベストかという判断をすることで、自分の時間をもっと上手にやりくりできるのでは。

 

 

昔から「数学は答えが一つ。国語は答えが無限にある」と聞いていて、「答えが一つなんて面白くない!」と反抗していたけれど、数字も大事な存在なので上手に付き合っていきたいものです。