うすいの気まぐれな日記

手話、聴覚障害、マイノリティなどについて発信するブログです。

時間は作り出すもの、と言えるようになりたい

 

世の中のお母さん、お父さんはすごい!といつも思っています。

子供を産んで育てながら、仕事もちゃんとやる。家事もやる。
(中には、我慢している人もいるようですが)

 

上記の「すごい」というのは、自ら選択した人生を歩んでいる中で、
子供を育てながら仕事をする道を選んだ人に対しての敬意を表したくて。


今の私にとって、今の生活にこれ以上のタスクが入ったら悲鳴を上げてしまいそう。


仕事が言い訳になってしまうかもしれないけれど、ほかの創立者と一緒に労働環境を作ってきたので、今もやるべきこと、やらないといけないことが多い。
でも数年後には新しいことにもチャレンジし、「働いてみたい」と魅力のある職場作りをしたい。
あれこれ考えていると、「時間が無い」。でもこれは、気持ちの面で「どうしよう、どうやったらできるんだろう」と慌てている部分があるので、もう少し自分の人生をコントロールというか、時間は有限だからこそ、上手に使って過ごしていきたい。

 

今日から「時間が無い、ではなく、時間は作り出すもの」と能動的になりたいものです。