うすいの気まぐれな日記

手話、聴覚障害、マイノリティなどについて発信するブログです。

チャットでの対応があって助かった!

パソコンが故障したり、何かを使う際にメーカーさんに聞こうと思っても、「お問い合わせはこちらへ」で、電話番号、ファックス番号、あるいはメールアドレスが載っていますが、耳が聞こえないので電話は無理。

 

ファックスはもともと家にないので、無理。

メールすればいいか、という消去法での選択になることは、いつものことです。

 

ところが、先日、Apple社には上記の方法以外に「チャットで対応します」ということがあることを知りました。

正確には、ライブチャットなのですが、リアルタイムでチャット形式(ラインのような表示スタイル)で問い合わせができるのです。

 

耳が聞こえないから電話はできない=リアルタイムでの会話は無理、と諦めがあったので感動してしまいました。

確かに技術的に考えれば難しくはないので、当然のことかもしれませんが、さすがApple!しかも、最後には記録としてチャット内容をメールしてくれます。

 

ちょっとググってみると、同じようにライブチャットで助かった!という方もいらっしゃいました。聞こえる人でも、便利と思えるサービスを提供できるのがすごいですね。

 

お問い合わせ - Apple サポート

 

Apple信者ではないですが、Apple製品にはお世話になっています。